赤井誠のゼロからの不動産投資と0円世界旅行 -元サラリーマン大家あかちゃんの不動産投資ブログ

サラリーマン時代から現在までのアパート・マンション経営に伴う勉強や活動内容を記したブログです。

民泊物件のその後。

ロケットスタートを切った民泊ですが、その後もいろいろ問い合わせと申し込みをいただいています。

その中できがついたことと対応がよくわからないことがありました。

ひとつは家族ずれの帰国者です。

実家などに帰る前の一時隔離としての利用です。

アメリカにいる奥様が子供を連れて3人で泊まりたいとのこと。

キッチンもリビングもあって三人がゆっくり暮らせるということと、近隣にスーパーや食堂がたくさんあることがメリットとして感じられているようです。

たしかにホテルじゃこのニーズは対応できないと思います。

あと、羽田からも近いというのもメリットになっているようです。

とりあえずは受け入れようかと思います。


また、対応が今のところよくわからないのは、Gotoキャンペーンを利用してひと月以上利用したいという方から連絡がありました。

長期滞在にはやはりリビングや広い空間は強みなのと、こちらもやはり隣がスーパーだったり、食堂が近いというのも普段の生活にはかかせないようです。

ただ、Gotoキャンペーンは泊まらせる側の対応もよくわからず、とりあえず領収書や宿泊証明は出せるということだけは返事しましたが、このあたりはホテル側はどういう処理が必要なんでしょうかね。

なんか、登録も必要だとか必要ないとかまだまだよくわからない中、申し込みだけはどんどん入っているので、少しずつ進めていきたいと思います。

もう来年の一月までかなり埋まってしまいました。

Gotoについて詳しい方教えてください。

広告料を減らしましょう!

新築よりずっと広告費1ヶ月で募集していたマンションですが、先日、管理会社さんより人気があるので広告料を下げても大丈夫ではないですか?と連絡が来ました。

今まで、広告料を増やしてという提案は何度もありましたが、減らしてという提案は初めて。

大丈夫なの?と半信半疑でしたが、一度試してみることにしました。


いままでの一ヶ月から0.5か月に減額。

それから募集状況をみましたが、無事に満室になりました。

繁忙期と言うこともありますが、地域で差別化された物件と言うのはやはり強くて、あっという間に埋まるものです。


いろいろ似たり寄ったりの物件が多い中、少しでもまわりの物件と差別化できるように外観・間取り・設備・内装などなど、差別化できるポイントはいろいろあると思います。

設備やクロスもどんどん新しいものが増えてきていて、そういったものを取り入れることによって差別化された物件ができると思います。

広告費0.5か月で約5万円。

この金額があれば、ちょっとした設備の追加などはできますね。

物件にお金をかけてより価値のある物件にすることは、自分の物件を良いものにして価値を上げることになり、すべて自分の収入に効果が出ます。

ことしも既存物件の価値向上に力を入れていきたいと思います。

店舗も解体

所有する店舗。古いのと居抜きのマッチングうまくいかず、なかなか埋まりませんでした。

そのため、この期に民泊&横浜秘密基地として再生することにしました。

もともと排水に問題があったので、この期にすべて引き直し。

そのため、ちょっとコストがかかっています。


少しでもコストをさげるためにこちらも息子と解体作業をしました。

とはいっても店舗の部分なので、あんまり多くありません。

不要になったキッチンと棚を解体しました。

ただ、棚がなかなか大変で、本日すべて解体終了しました。

残置物の冷蔵庫・電子レンジ・椅子などを近くの買い取り業者に持って行ってもらいたいとお願いしたのですが、残念ながら、買取費用がかかるというので、ジモティーでなんとか持って行ってもらいたいと思います。

いろいろ着々と進んでいます。

とりあえず、今年はオリンピックもあるので、大丈夫でしょうが、その後はどうなるかわかりませんので、小さくやっていきたいと思います。

こちらもこれでプロの大工さんにこれからはやってもらうことになります。

完成後にまた、仕上げ工程はセルフリフォームしたいと思います。

天井のべニア張り

現在、神戸にきています。

昨日はDX母ちゃんの新年会があり、パネリストの一人を務めさせていただきました。

200名の方にきていただき、ありがとうごさいます。

個人的にはしゃべり足りないですが、今回はサブですので、またどこかで思い切り話したいと思います。


こんな出張中ですが、出発前に息子にやり方を教えていたセルフリフォームの報告がきていました。

今までは、自分が出張にいる間は完全に仕事が止まっていたのですが、こんな時でも仕事が進んでいると気持ちに余裕ができますね。

台風で雨漏りした部屋ですが、天井もやられていたので、べニアの上張りできれいに直しました。

隙間はパテ埋めして、この上にクロスを貼ってもらう予定です。

帰った時には終わっていると思います。

自分の技術をきちんと継承するまでは私の仕事ですから、全力で伝えたいと思います。

3714

3715


現地確認できていませんが、よくできていると思います。

一日も早く復旧させて募集を再開したいと思います。

任意退去間に合わず

今年の春から9か月にわたって滞納していた入居者。

大家としては保証会社に入っているので、家賃のとりっばぐれはなかったですが、夏くらいから強制執行の裁判に入る準備をしていました。

その間に保障会社と入居者の間で約束が成立し、本来なら11/30退去の予定でした。

しかし、延期になり本日12/4 12:00に立会予定に変更になりました。

15:00くらいに現地に行くと、まだまだ引っ越しをしています。

12:00から15:00まで待ってくれと連絡が入り、保証会社の方と待ち合わせしていました。

この時点で保障会社の人はブチ切れ!!!

結局17:30に再度ということで、私は帰宅。

保証会社の人が再訪問することになりました。


夕方、保証会社の方から入電。

残念ながら、すべてを運び出すことができませんでした。

この時点で、鍵を取り上げ、残置物は捨ててもよいという同意書をもらって、後日、保証会社の方で残置物撤去となりました。

撤去まで、家賃保証は継続。

12/15くらいまでには終わると思います。

中も見ましたが、室内は大破。

フルリフォームしないとだめそうです。

この物件は2LDK。かなり費用がかかりそうです。

保証会社では二ヶ月分の原状回復工事は大丈夫のはずなので、全額請求したいと思います。

いろいろトラブルが続きます。
ギャラリー
  • 天井のべニア張り
  • 天井のべニア張り
  • 買い付け
livedoor 天気
「livedoor 天気」は提供を終了しました。
カテゴリー
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ